収納の重要性

収納の重要性
「収納は沢山あった方がいい!」というのは
多くの方の共通認識かと思いますが、
実際はおうちの中にどの位の収納スペースがあるでしょうか?
 
3LDKのマンションと仮定して、基本は各居室のクローゼット。
それに加えて廊下収納やパントリーがあれば御の字…といった感じではないでしょうか。
 
お洋服や身の回りのものはそれで事足りるのですが、
背の高い掃除機から始まって、扇風機やファンヒーターなどの季節家電。
スーツケースやクリスマスツリー、ひな人形。
スキーや釣り、自転車など趣味の大きな荷物…
この辺りのものを仕舞うスペースには多くの方が苦慮されていますよね。
 
居住空間を少し狭くしても、納戸のような大きめの収納スペースを持つことで、
普段使わない大きな荷物を一気にスッキリ仕舞うことができます。
棚を作りつけて、ワーキングスペースとの共用も可能です。
収納の重要性
収納の重要性
収納の重要性
あまり目立つ存在ではありませんが、リノベーションの際は
ぜひ「収納」を注視して検討してみてくださいね。
 
リノベーションのご質問・ご相談は
リノベ不動産ROOM73まで。
収納の重要性
収納の重要性
WORKS MORE